ゲームプランナーの理想と現実


 

530250

 


ゲームプランナーといえば「好きなゲームを企画できる花形職業」というイメージがあるかもしれませんが、実際にはどうなのでしょうか。

今回は、フリーランスのプランナーによる実体験をふんだんに交えた講演と、プランナー職経験者によるトークセッションから、抱かれがちな理想、そして憧れだけでは勤まらないゲーム業界の現実を紐解きつつ、ゲームを作る環境や働きかたについて模索します。
プランナーやゲーム業界への就職・転職に夢を抱かれている皆さんや、ゲームプランナーってどんなこと考えて、実際どんな仕事をしているんだろう…等、ご興味のあるかた、お気軽にご参加ください。

「ゲームプランナーの理想と現実」11/12(土)at京都コンピュータ学院

【日 程】2016年11月12日(土)
【時 間】1)13時〜 ※開場は12時半 2)15時15分〜 ※開場は14時50分頃
【対 象】ゲームプランナー職に興味がある学生さんや社会人のみなさん
【入退場】自由
【定 員】30名
【参加費】500円(学生200円)
atndより詳細ご確認と参加申し込み登録をお願いします。


主催:京都インディーズゲームセミナー実行委員会 協力:京都コンピュータ学院、KROP、IGDA関西

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s